丸亀城・・絵手紙

丸亀城で絵手紙を書いてらっしゃるこの方・・・・

IMG_20160603_211115.jpg 

名前:十河博子(そごう・ひろこ)
出身地:香川県
生年月日:1936年

十河博子さんは、1936年に香川県で生まれました

裁判官の父親の転勤で、旧満州で育ったそうです


十河さんは、医師だった夫を亡くして


その悲しみを癒そうと12年前から、丸亀城のお堀や玄関先などで


スケッチをするようになったそうです


子供達のお古の水性絵の具で書いているそうです


今では『お城のおばちゃん』と呼ばれて親しまれています


十河博子さんは、10年以上書き溜めてきた絵手紙や、


それにまつわるエピソードをまとめた著作を、2015年に出版しています。


お城のおばあちゃん こころの絵手紙<お城のおばあちゃん>” /></a> </p><br /><p><a href=  
¥ 1,100


IMG_20160603_211250.jpg たくさん並べてありました


IMG_20160603_211303.jpg 

たくさんの元気が出る言葉や

勇気づけられる言葉

当たり前だけど・・忘れかけていた言葉

自分を大切にしてくれている人への感謝などなど

心が温かくなって・・・

皆の心が癒されて・・

お城サロンと言われるようになっています


IMG_20160603_211316.jpg 


IMG_20160603_211045.jpg 私はこれを頂きました


字もお上手だし・・・


絵もお上手です

そして・・笑顔がとても素敵で・・上品な感じの方でしたつけ毛可愛くなる


優しい人柄が心を癒してくれました


IMG_20160603_211030.jpg 母はこちらを頂きました


IMG_20160603_211332.jpg 大きいのもあります

皆様も丸亀にお越しの際は・・是非立ち寄って下さいね
Pおいでおいで



お城のおばあちゃん こころの絵手紙<お城のおばあちゃん>” /></a> </p><br /><p><a href= よろしくねナイス・・オッケイやったね

コメント

非公開コメント